腋毛と脇臭の関係

これが一番効きます!

脇毛と脇臭の関係

脇毛 におい

 

脇臭の強い人が気を付けたいのが、脇毛です。

 

脇臭の強い人は、脇毛も多い傾向にあるそうです。

 

なぜならアポクリン汗腺と毛穴がつながっているので、脇毛が多い人はそれだけ毛穴もアポクリン汗腺の量も多いのでしょう。

 

特に、脇の毛が太く多い人は注意が必要です。
それだけ毛穴が太く多いので、アポクリン汗腺も発達していて、匂いが濃くなりやすいでしょう。

 

女性よりも男性の方が匂いが強いのは、脇毛の量が関係しているのかもしれません。

 

また、脇毛が匂いを強くする作用があるともいわれています。

 

毛は、匂いを閉じ込めて強くする働きがあるのです。
毛が多い、頭部や脇は匂いが強くなりやすい部分ですよね。毛があればあるほど、匂いは強くなってしまうのです。

 

脇は髪の毛ほど毛が密集しているわけではありません。

 

しかしシャンプーで丁寧に洗う髪の毛と違い、脇は丁寧にしっかりと洗う人も少ないでしょう。

 

脇臭の関係は脇毛だけではありませんが、匂いが気になる人は一度脇毛を確認してみてはいかがでしょうか。

 

脇毛が多ければ多いほど、ワキガの可能性もたかくなるのです。

脱毛は脇臭が悪化する可能性がある?

脇毛が多ければ多いほどワキガ脇臭が悪化しやすくなります。

 

しかし、脇毛を剃ったり脱毛をすると、匂いがさらに悪化するという説もあるのです。

 

脇毛は処理した方が良いのでしょうか、そのままが良いのでしょうか?

 

基本的には処理をすることをおすすめします。

 

けれども人によっては脱毛をしたせいで、匂いが強く感じる場合があるのです。

 

まず、脇毛を処理することで汗のにおいが強く感じてしまうのです。

 

脱毛をすると毛穴の中がカラ状態になり、皮脂や垢がつまりやすい状態になってしまいます。
このせいで汗のにおいも悪化し、毛穴の内部も酸化しやすくなり、匂いが発するようになります。

 

脇毛を処理したら匂いが強くなったと感じるのは、このせいなのではないでしょうか?

 

また、脇毛を処理すると汗の量が増えたと感じる場合もあるでしょう。

 

これは、脇毛がなくなったことによる感じ方の違いがほとんどです。

 

人によっては脱毛の刺激により一時的に汗の量が増えますが、これはあくまで位置維持的なものです。

 

しかし、脇毛はもともと脇汗を食い止める役割をしていたので、脇毛がなくなるとどんどん汗が流れ出るように感じてしまうでしょう。

 

今までは脇毛にこびりつき流れ出なかった汗が、障害がなくなりどんどん流れ落ちるようになってしまうので、汗の量が増えたように感じてしまうのです。

 

汗の量自体に変化はありませんが、汗の量が増えたと感じ、匂いも悪化したように感じられるのではないでしょうか?

 

 

このように、毛がなくなったせいで脇臭が悪化したように感じられる場合がいくつかあります。

 

けれども脇毛の処理は脇臭改善のためには悪いことではありません。
匂いをとどめないためにも、脇毛の処理を行うようにしましょう。

脇臭改善のための脇毛対策

脇毛を処理することで、脇臭の緩和を行うことが出来ます。

 

しかし、ふつうに処理をするだけなら、脇の状態が悪化し脇臭もひどくなる可能性もあるでしょう。

 

どうすれば、脇臭を抑えつつ脇毛を改善することが出来るのでしょうか?

 

一番大切なことは、刺激を与えることなく処理をすることです。

 

一番簡単な脇処理方法といえば、カミソリです。
脇は小さい部位で毛も太いので、毛抜きで処理をする方も多いでしょう。

 

しかし、カミソリや毛抜きは肌を傷つけたり毛穴を広げやすい方法なのです。

 

肌が傷つき乾燥すると、匂いも悪化する可能性があります。

 

もし自宅で毛の処理をするのであれば、毛穴も肌も刺激しないように、しっかりと保湿をしてから行うようにしましょう。

 

毛抜きを使う場合は、お風呂上り等毛穴が開いていて負担がかからないときに行うようにしてください。

 

医療機関のレーザー脱毛やエステサロンの光脱毛なら、プロがきちんと施術をしてくれるので、乾燥することなく肌に負担をかけることなくしっかりと脱毛を行うことが出来ます。

 

脇毛を処理すると、脇が清潔に保てるようになり脇臭も緩和しやすくなります。
脇毛があると、湿気も雑菌もこもりやすくなり、清潔に保ちにくくなってしまうのです。

 

悪臭緩和のためにも、正しく脇の処理を行うようにしましょう。

女性用わきが消臭デオドラント人気No1 ノアンデ